インドネシア、シナブン山の噴火【更新】

ウェブサイト立ち上げ:

インドネシア・スマトラ島北部に位置するシナブン山が、の午前に噴火。


火山噴火予知研究センターのHPでも情報を更新しています。

火山噴火予知研究センター:【ポイント15倍】 不二越 ハイスエンドミル SL4HV30 (ヘビーロング)【最終更新日】


☆直営店買付☆ MONCLER Quemenes フーディー ジャケット

21/22秋冬新作◆Jimmy Choo◆アンクルブーツ《関税送料込》

YKKAP窓まわり 目隠し 多機能ルーバー[ポリカルーバー] 上下分割可動タイプ[引き違い窓用] たて隙間隠し付枠:[幅895mm×高1400mm] 送料無料OKI 沖データ トナーカートリッジ 純正 〔TNR-C4JC1〕 シアン(青) 演出服 メンズ スーツ セットアップ ステージ衣装 男性 ヒップホップ ダンスウェア フォーマル 上下セット コスプレ 舞台衣装 公演服 【STUSSY】ストリートスタイル/コーデュロイショーツ

storkサイドワゴン STW-5SW(BR)

アイリスオーヤマ 枕 エアリー ピロー S字フィット 普通 高さ7cm 抗菌 防臭 丸ごと洗える ホコリ出にくい 体圧分散 APLS-70 【GW10%オフクーポン】 ラスト1点 フェンディ スカート フラワーモチーフ ボトムス レディース ♯Inch26サイズ デニム FENDI 中古

山頂火口の溶岩はドーム状に成長し,12 月30 日から南東斜面へ崩落し始め,火砕流となって南東斜面を流れ下った。溶岩ドームは崩落を繰り返しながらも成長し南東斜面の上を伸び,1月下旬には水平距離1km を超す溶岩流となった(Figs. 1 and 2)。溶岩の崩落は一日数十回程度の発生を続けており(Fig. 3),比較的規模の大きな崩壊は1 月7 日,11 日,21 日,2 月1日などに起こった。の崩壊で発生した火砕流の流走距離は4.5km で,山頂から5km 以内の警戒区域に入域していた地域住民16 名が犠牲となった。

ブシュロン キャトル クラシック ダイヤモンド リング スモール

★★brother ブラザー工業 インクカートリッジ 純正 〔LC17-4PK〕 4色パック 大容量★★ Balmain XF1OB055JB13 CARGO Trousers ジョガーパンツ

マグマの化学組成2013 年から噴火を繰り返しているマグマの組成は,11 月23 日噴火の軽石や1月11日に回収された火山灰中の溶岩片の分析結果によると,9〜10 世紀の噴火と似た角閃石安山岩であり,後者に比べてやや珪酸分に乏しい。今回の噴火だけでも組成にばらつきが認められる。

 東京大学地震研究所では,京都大学防災研究所,同理学研究科や北海道大学理学研究院,および,インドネシア火山地質災害軽減センターと共同して,噴出物や地形の現地調査,火山灰を含む噴出物の分析を,2010 年12 月から実施している。地質調査に基づき,将来の噴火予測に関する噴火シナリオを作成するとともに,噴出物に含まれるマグマ物質の連続観察を続けている。また,京都大学防災研究所と理学研究科では,2010 年の噴火以来,地震とGPS の連続観測をインドネシア火山地質災害防災局と共同して押し進めている。

MONCLER★ダウンジャケット AGAR JACKET ネイビー


シナブン火山の発達史

【FAITHFULL THE BRAND】trapani cutout linen ミディ ドレス

N° 21☆SALE フローラル カットアウト ボンバー ジャケット

ChristianDiorネックレス

紅双喜(DHS) キョウヒョウ龍5 FL W968 本物保証 説明書付き (Hurricane Long V FL W968)

【BCBG MAXAZRIA】ラッフルマキシドレス

hanape様専用 ダッフィー 公式コスチューム ドレス ウェディングドレスお呼ばれドレス花嫁50代のパーティードレスレディース結婚式二次会披露宴成人式ピアノ春夏秋冬発表会ドレス30代40代

シナブン山の地質図。南東に扇状に広がる赤色部分が,一つ前の噴火(9~10 世紀)の火砕流堆積物。山頂付近には溶岩流(暗赤色)が分布している。

AHCAHCUM.muchacha - あちゃちゅむ ニットパールスカート 店長おすすめ レース切替ワンピース 夏ワンピース ワンピース 大きサイズ パーティードレス 半袖 ドレス 結婚式 フレアワンピース レース 春 夏

今回の噴火前に作成したイベントツリー。確度の高い噴火シナリオ通りに推移している。

本研究は,地球規模課題対応国際科学技術協力(SATREPS)研究「インドネシア における地震火山の総合防災策」(2008〜2011 年)の一部として開始した。調査は, 京都大学,北海道大学,インドネシア火山地質災害軽減センターと共同で進められて いる。

文献

Berluti☆シグネチャーキャンバス シューホーンキーリング

(中田節也・吉本充宏)